自己破産 借金ゼロ

自己破産について

自己破産で借金ゼロ



★この世の終わりというイメージ

自己破産という言葉、債務整理の手続きを行った事がない人でも、言葉だけでも聞いた事がある人も多いと思います。
また、自己破産というイメージ、この世の終わりと感じている人もいるのではないでしょうか?

今回は、自己破産のメリットとデメリットについてご紹介したいと思います。
今まで知らなかった自己破産について是非理解を深めて下さいね。

メリットとデメリット

★全財産を失う訳ではない!

自己破産の手続きをする事によって、実は、今まで毎月行っていた借金の返済の義務がなくなります。
簡単にいえば、借金がゼロになるという事です。
毎月返済に追われ、精神的にも追い込まれていた人にとって、借金がゼロになるという事は、とても嬉しいですよね。
また、新たな生活をスタートさせる事が出来ますよね。
何より、今まで頻繁にあった借金の返済の催促メールや電話もなくなるので夜も安心して眠れる事でしょう。

また、自己破産をする事によって、全ての財産を失ってしまうのではと心配している人も多いでしょう。
全てを失うのが自己破産というイメージが強いですが、実は全ての財産を失わなくても自己破産の手続きを行う事が出来ます。

勿論、高額な財産は処分をしなければいけませんが、例えば生活に必要なものであればある程度は残す事は可能ですよ。なので、自己破産をしたからといって全てを失う訳ではありません。

では、反対にデメリットは何があるのでしょうか。
実は誰でも自己破産の手続きが行える訳ではありません。
例えば、自分が好きでギャンブルにのめり込んでしまいそれが原因で多額の借金をし、結果借金の返済が出来なかったからと言って、自己破産の手続きが出来るのかと言うと実は出来ません。
また、自己破産の手続きをした事によって、今後続けられない仕事やこれからしたいと思った仕事が出来ません。
例えば、司法書士、不動産鑑定士、弁護士、公認会計士、人事官、証券外務員、保険外交員、公正取引委員など責任を問われるような仕事をしている人、またこれからそのような仕事をしようと思っている人は自己破産をした事によって出来ません。

自己破産をする事によって、新たな人生のスタートをきる事が出来ます。
自己破産は悪いイメージばかりが先行してしまいがちですが、実はそうではないと言う事です。
何より、自己破産をする事によって借金がゼロになる事、毎月借金の返済をしなくて良いのです。
借金の返済に悩んでいる人は是非自己破産も視野に入れて債務整理を考えていきましょうね。

自己破産をしたい人や専門家に相談したい場合は、その前に少し債務整理の基本を学んでおいた方が良いでしょう。